4月の『カフェひるがお』のようす

4月15日(日)にカフェひるがおを開催しました。

新年度スタート!!

2018年度がいよいよスタート
先月27日からお知らせを始めた桜も満開を迎えて見ごろを迎えています。
食堂からも一望でき、歩きながら眺めていてもついつい足を止めて見入ってしまいます…。お花見には絶好のコンディションですね♪

新年度といえば…そう、新たな出会いの時期です。
今年も元気いっぱいフレッシュなスタッフを2名迎え入れることができました♪
『勝心会』を選び、出会ったご縁を大切にして立派なプロになれるよう応援していきたいと思います!

認知症予防セミナーのようす

2月24日(土)に上郡町船坂地区のいきいきサロン『名愛サロン(めいあいさろん)』さんの定例会の場をお借りして、当セミナーを開催しました。

在宅医療・介護連携推進委託事業として上郡町の共催により、開催案内を各自治会の回覧板で回していただいたところ思った以上の反響があり、予想をはるかに上回るご参加をいただきました。
特別養護老人ホームの介護福祉士たち4名が名乗りを上げ、アイスブレイクに始まり、認知症の症状・種類、軽度認知障害(MCI)、食べ物や運動による日常の予防、脳活性化トレーニングの実践等をそれぞれに分担して入れ替わり、立ち替わりながら進行していきました。
「今日教えてもらった運動を帰り道でしながら帰るわ」「帰りにスーパーで予防に効果的な食材を買って帰るわ」など…みなさん活気にあふれて笑顔で帰って行かれる姿が印象的でした。

身体拘束防止研修会

2月23日に毎年恒例の『身体拘束防止研修会』を開催しました。
32名のスタッフが参加して、日頃の自分のケアを振り返り、
「知らないうちに身体拘束につながるような不適切なケアをしていないか」をテーマに自己チェックを行う機会としました。

2月の『カフェひるがお』のようす

2月18日(日)に開催したカフェのようすです。
地域の方からいただいた『蝋梅(ろうばい)』を飾り、
香りを楽しみながらの穏やかな時間を過ごしていただきました。

平成29年度 兵庫県委託事業『認知症予防教室』のようす

1月30日(火)14:00から、兵庫県から委託を受けて『認知症予防教室』を開催しました。
同日に開催していた居宅介護支援事業所の介護者の集いに出席していた方はじめ、他12名が来訪されて合計23名の参加となり、認知症の種類・症状や日常の予防ポイント等をお伝えするべく現場の介護福祉士が元気いっぱい進行しました。

ご参加いただいたみなさんからの「良かったわぁー」「タメになったわぁ」という声に励まされつつ無事終了しました♪

メンタルヘルス研修会

1月25日 兵庫県健康づくりチャレンジ企業の助成を活用して、日本産業カウンセラー協会関西支部の波多勇さんをお招きして『職場の心の健康講座~ストレス対策の理解と実践~』をテーマに講演を聞かせていただきました。

参加したスタッフは47名…介護現場だけではなく他の職種の方も積極的に参加してくれました。
職場のハラスメントを防止するためには、スタッフ間同士での信頼関係の維持が大切で、そのためには思いやりの気持ちを持ち自分がイヤなことを人にしないことが重要で、何より基本は普段の何気ないあいさつをいかに気持ちよくできるかがポイントになってくるというお話でした。

『明るいあいさつ笑顔を絶やさず』という法人の基本理念を振り返れる良い機会になりました。

1月の『カフェひるがお』のようす

1月21日(日)に開催したカフェのようすです。
今回のカフェは、鏡餅の中に入っていたお餅を使って『ぜんざい』を作ってみなさんにお出ししました。

認知症予防教室(兵庫県委託事業)開催のお知らせ

1月30日(火)14:00~15:00にほうらいの里で認知症予防教室を開催します。
兵庫県民であって、認知症の予防について興味や関心のある方ならどなたでも参加いただけます。
参加費用は『無料』…みなさん気軽にお問い合わせ&お申し込みください。

また、タッチパネルを用いた認知症診断も体験できます。

日頃、当事業所で介護福祉士として勤務し、最近では認知症サポーターキャラバンとして地域でも活躍中のスタッフが講義等を担当します。
元気いっぱい進行しますので、興味のある方はぜひご参加ください!

認知症研修会

今年も残すところあとわずかとなりました。年の瀬を感じる行事が各部署で行われている中、スタッフにおいては12月27日に施設内での認知症研修会を今年の締めくくりとして開催しました。
45名が参加する中、今年も町内での認知症サポーター養成講座等で講師役を買って出てくれたスタッフによる認知症についての講義やDVD鑑賞を行いました。