10月のようす

10月に入っても暖かく、気候が良い日は外に出てグランドゴルフを楽しみました。
時間が経つにつれて、昔していた方は構え方を思い出し、何度も何度も挑戦して一回で入るとガッツポーズのように手を突き上げて笑顔を見せておられました。

グランドゴルフを楽しんでいると家族の面会があり、本人さんが昔飼っていた愛犬を連れて来てくれました。
久しぶりの再会で嬉しかったですね~♪

少し前まで運動会といえば10月の体育の日あたりで行なっていましたよね。
今では暑い中での練習が考慮されてか、5月や6月にしている地域もありますが清音では10月の10日に運動会を行いました。
1階せせらぎユニット対2階なでしこユニットの対抗戦です。
ボール送りや、玉入れ、パン食い競争等々…スタッフもヘトヘトになりながら大盛り上がりの運動会でした 。

地元のお祭りに合わせて、毎年與井の獅子保存会の方が獅子舞いを回しに来てくださいます。
かわいい子役が握手に来てくれると表情も自然と緩みますね。

その他にも手芸ボランティアさんの協力を得て作品作りに励まれたり、誕生会では皆で海鮮丼を食べたり、皆さん楽しみや役割を持ちながら過ごされました。

清音からのお知らせ

8月の終わりに清音で納涼祭を行いました。
当日は、傘踊り会の方々が舞台出演で盛り上げて下さったり、地元與井自治会の明見サロンの方々がボランティアでベビーカステラやかき氷の出店をしてくださいました。
すいか割り・スタッフの和太鼓演奏・出店の他、多数のご家族様の参加やエンゼルグループからのボランティアにより、利用者さんの補助支援等の協力を得て大盛況でした。

毎年実施している消防避難訓練を消防署や綜合警備保障の協力を得て実施しました。
当日は雨降りだったので利用者の方々も外までは避難誘導できませんでしたが、それぞれ一次避難場所まで急ぎ足で移動する事ができました。
今回から大雨による、夜間の千種川の氾濫を想定した水防避難訓練も新たに計画して実施しました。
河川の増水事故はゲリラ豪雨などによって増加しており、清音も近くに千種川が流れているのでスタッフも真剣に取り組んでいました。

9月は響音楽事務所の方々の舞台出演の協力を得て敬老会を行いました。
華やかな衣装・歌唱力・本格的な音響設備に入居者の皆さんの中にはその舞台に引き込まれているような表情をされている方や、一緒になってマイクを持っているかのように歌っている方など、イキイキした目や表情を見ることができてスタッフも嬉しかったです。
ありがとうございました。

今年は米寿の方が4名おられたので、一緒に上郡町の敬老会に出席してきました。
子どもたちのエイサーの踊りに「かわいいなぁ」と笑顔になり元気をもらいました。

7月下旬~8月中旬の出来事

以前、相生市から瑞宝双光章を授与された方が、今度は上郡町長が直接来訪されて勲章が授与されました。
ご家族や奥様も駆けつけてくださり一緒にお祝いすることができました。

ある日 いつも清音で使うお米を購入している取引先さんからスイカをいただきました。
そのスイカで早速『フルーツポンチ』を作ることに(^^♪
ある物で作るので上手くできるか心配でしたが、無事に美味しくいただくことができました。

7月28日には、普段お世話になっている地元の與井自治会の夕涼み会に参加させていただき、スタッフでたこ焼きを出店してきました。出店と言っても…もちろん無料でお配りです♪
最初はなかなかうまく焼くことができず、どうなることかとヒヤヒヤしましたが、みなさんから「美味しいで!」というお言葉をいただき、不安な気持ちが和らぎました。
「そうめん食べて」「スイカもどうぞ~」「お肉食べた?」と自治会の方が次々に色々な食べ物を持って来てくださり、スタッフ&同行いただいていた利用者さんからも喜びの声があがっていました。
キッズコーナーやビンゴ大会など楽しい催しがあり、温かい雰囲気の自治会行事を一緒に楽しませていただきました。

土用の丑には魚屋さんでウナギを注文してうなぎ丼を食べたり、別の日にはお肉を注文してバーベキューを楽しみました。飲める方はおいしいお肉とビールを飲みつつ…美味しい物づくしで、『暑い夏はスタミナをつけて乗り越えよう♪』ということで企画しました。

お肉は牛ヘレだったのでやわらかくて食べやすく、お腹いっぱいになるまで堪能していただきました。
中には「こんなに食べて大丈夫?」とスタッフが心配になる方も…(笑)

他にはボランティアさんによるレクリエーションや誕生会

お出かけも…

岩手県のご当地銘菓の取り寄せなどなど…

暑い夏を楽しくお過ごしいただいています♪

2019年7月の清音

7月に入り、蒸し暑い日が続いています…。

清音では、青森県の銘菓をお取り寄せしてみなさんに召し上がっていただいたり…

南光町へひまわり見物へ行ってみたり…

天の川をイメージしたパフェを手作りしてみたり…

そうめん流しなどなど…

その他、楽しい催しを実施しました。

ある日、スタッフから「古くなった網戸が破れて…」との報告を受け、初めて網戸の張り替えを行いました。入居されている方が網の部分を引っ張ってくださりながら挑戦しましたが意外と簡単( ̄▽ ̄) 

おかげさまで、4月に配属されてから色んな経験をすることができています。

7月末には自治会の行事に参加させていただく予定なので、ブログにて他の活動と一緒に報告させていただきます。

2019年6月の清音

たつの市の『そうめんの里』へお出かけしてきました。

いつもお世話になっているボランティアグループ『ハッピー』さんのコンサートに参加させていただきました。

天気の良い日には美味しいお菓子を買いにドライブ

近隣にも何気なくお出かけしています

マドレーヌやホットケーキミックスを使ってのあんこ入りベビーカステラ作り♪

花壇に季節の花を植えました

清音の畑で収穫したきゅうりは肥料不足なのか…きれいに曲がってしまいました…

近隣スーパーでの食材の買い出し

調理中のようす

日常のレクリエーションのようす

5月の清音

気候が良い日が多かったのでチューリップ見学やルピナスを見にドライブしてきました。とても綺麗に咲いていて春を満喫でき、帰りには「美味しいお土産買って帰ろう」ということで饅頭をみんなでいただきました。

5月20日には、こちらに入居されている方が長年教師として勤めてこられた功績を称えられ&米寿を迎えられたことで『瑞寶雙光章』が授与されました。
当日は勤めていた相生市の教育委員会の方や息子様、娘様、入院されている奥様も一時外出して駆けつけて下さり、みんなで祝うことができました。
スタッフも聞きなれない表彰で戸惑っていましたが、読み上げられている時に、日本国天皇は…で始まり、終わりに内閣総理大臣○○○……というフレーズに「おおっ!すごいな~」と笑顔や言葉が出て驚きを隠せませんでした。
長年お疲れ様でした。そして、おめでとうございます!

新年度になりました

清音の近況をお知らせします。
桜の貼り絵作りや普段行っているレクリエーションの一部です。

良い時期だったので町内各所にドライブに出かけ、どこの桜が一番見ごろか会話を弾ませピュアランドの桜をバックに記念撮影。みなさん桜を見て「いいなぁ」「きれいだなあ」と喜ばれていました。近くの公園で桜を見ながら歩行訓練を兼ねて、またまた記念撮影。4月の初旬はこの時期にしては風が冷たく感じられ、みなさん帰りは足早に車に戻りました。

その他にも指編みの手芸クラブ、ハッピーさんによるコーラス、傾聴ボランティアぽれぽれ、コラージュ療法、各ボランティアの方々のご協力をいただき楽しい時間を過ごすことができました。
いつもお忙しい時間を割いていただきとても感謝しています。
これからもどうぞよろしくお願いします。