admin のすべての投稿

2020年1月

2020年がスタートしました。
本年もほうらいの里デイサービスセンターをよろしくお願いいたします。

さて、ほうらいの里デイサービスセンターでは、元神主である利用者さんが「新年祈祷をしたい」とのことでご祈祷用の装束に身を包み、本格的に神事を執り行ってくださいました。

地域密着型の利用者さんと一緒に町内の高嶺神社へ初詣に行ってきました。
みなさんしっかりと参拝の作法手順を踏みつつ…それぞれにお参りをされました。
何気に「何をお願いされたのですか?」とたずねてみると「家族の健康かな」と笑顔で答えてくださいました。

14日には『ハッピー』のみなさんによる、オカリナ、ピアノ、ギターの演奏を楽しませていただきました。
利用者さんも一緒に歌を口ずさんで大盛況でした。

23日はご新規の個人ボランティアさんが来られ、素敵な着物で身を包んでの歌謡ショーをご披露いただきました。
利用者さんとのデュエットもあり『浪速恋しぐれ』を一緒に歌われました。
みなさん「歌がうまいな~」「着物きれいやわ~」と感心しきりでした。

恒例のおやつ作りとして、地域密着型では『蒸しパン』作りをしました。
生地をしっかり混ぜ込んで…カップの中に流し入れて…蒸し器で蒸しました。
みなさん「おいしいわぁ」と喜ばれていました。

一般型では『かりんとう』作りをしました。
黒砂糖と水を合わせて作ったタレをかんぱんに絡めて作りました。
「なかなか絡まらんな~」と苦労しながらも無事に完成。
「かたいけどおいしいなぁ」とまずまずの出来でした。

12月のブログ

昨年は新しい元号『令和』が5月から始まりました。2019年の今年の漢字は『令』でしたね。今年はどんな一年になって、どんな漢字が選ばれるのでしょうか…今から楽しみです。

さて、ほうらいの里デイサービスセンターでは、17日・18日には『ひびきの会』さんや『ハーモニー』さんが来られ、それぞれに歌や演舞などを披露してくださいました。

恒例のおやつ作りでは、地域密着型でおしるこ作りをしました。
みなさんの協力をいただきながら、一生懸命にこねて上手に仕上げていただきました。
お味の感想を聞くと「美味しいわぁ」と喜ばれていました。

24日はクリスマス会を行いました。
ケーキ作りではデコレーションにチャレンジしてみました。
色々な果物やクリームなどを使いとても上手に作り上げてくださいました。
食べた後はサンタクロースがやってきて、みなさんにプレゼントを配って回りました。
これにはみなさんから「ありがとう」「今日は来て良かった」と喜びのお声をいただきました。

27日には『餅つき』を行いました。
みなさんから「よいしょ!」と応援を受けながら臼に杵を振り下ろし、できたお餅は女性利用者さんに丸めていただき、ぜんざいにして召し上がっていただきました。
みなさん「出来立ては美味しいなぁ」「おかわり」と笑顔でした。

いよいよ2020年がスタートしました!
利用者のみなさまはもちろん、ボランティアのみなさま…本当にいつもありがとうございます。
今年も変わらず当デイサービスセンターをよろしくお願いいたします。

11月のブログ

朝晩の冷え込みが増してきました…日中との気温差で衣服の調整が難しい今日この頃ですが、みなさまいかがお過ごしでしょうか。

さて、ほうらいの里デイサービスセンターでは、11月も多くのボランティアの方々に来ていただきました。
10月31日に『ゆりかもめ』さんが来られ、大正琴の演奏を聞かせていただきました。大正琴の演奏を聞きながら「ええ音してるな~」「大正琴いいな~」と笑顔が多く見られました。
11月13日は『ハーモニー』さん、14日は『古今亭雅一』さんによる落語、27日は『黒川会』さんが来られました。
『 ハーモニー』さんにはハーモニカの演奏と歌、『黒川会』の皆さんには踊りを披露していただきました。『古今亭雅一』さんによる落語は、利用者さんも「落語なんて聞くの久しぶりやわぁ」と喜ばれていました。

恒例のおやつ作りでは一般型ではチョコバナナを作りました。
チョコをボールに入れて温まった鍋の上に湯煎しながら溶かしていき、その中にバナナを入れてつけ、デコレーションしました。
地域密着型の方はクッキー作りをしました。
協力しながら生地をこねて、麺棒で伸ばして生地を冷蔵庫に寝かせ『♡』の形の型を押して作り、それをオーブンレンジで焼いて作りました。
皆さまそれぞれ「美味しいなぁ」と喜ばれていました。

10月のブログ

10月も多くのボランティアさんがお越しくださいました。
3日は『ハミングユー』、9日は『ハーモニー』、22日は『ひびきの会』とそれぞれに歌声やハーモニカ演奏、演舞などで楽しませていただきました。
利用者さんは「この歌懐かしいな~」と言いながら一緒に口ずさんでおられました。
また、ひびきの会のみなさんが来られた日は、ちょうど誕生日を迎えられた方がおり、一緒にお祝いまでしてくださいました。

24日には盛大に『運動会』を開催しました。
利用者さんによる元気いっぱいの選手宣誓から始まり、玉投げ、障害物競走、パン食い競争の3種目で競い合いながら楽しんでいただきました。

19日は與井の獅子舞、26日は上郡地区獅子舞の迫力いっぱいの舞を披露していただき「すごいなぁ」「噛んで欲しい」と言われながら楽しんでおられました。

おやつ作りではどら焼き作りにチャレンジしました。
生地をスプーンにのせて「これぐらいかなぁ」と言いながら丁寧に焼き、小豆を乗せて上手に作られました。
他にはさつま芋餅を作りました。ボールの中の生地を上手に混ぜて形を丸く整えた後フライパンで焼いて焼き上げました。
みなさんからの感想はというと…「美味しいわぁ~」とのことでした。

9月のブログ

暑さも落ち着いてきて最近は朝晩も肌寒くなってきました。
「暑さ寒さも彼岸まで」という言葉がありますが、まさにその通りですね。
さて、ほうらいの里デイサービスセンターでは毎年恒例の敬老会を開催いたしました。米寿のお祝いをさせていただいたのですが、厚生労働省の発表によれば日本人の平均寿命は男性で81.25歳、女性で87.32歳とのことです。
つまり、今回米寿を迎えられた方は平均寿命より長生きということですね。
おめでとうございます!

ボランティアでは、美加茂会さんが来られ、その中には可愛い女の子の姿が…とっても上手な演舞を披露してくれました。皆さんも「可愛いな~」「上手やわぁ」と微笑んでいました。
最後には、利用者さんと一緒に童謡の『赤とんぼ』に合わせた踊りを教えてもらいながらそれぞれ楽しまれていました。
また、ハーモニーさんには歌やハーモニカの演奏を披露していただきました。
皆さん歌詞カードを見ながら一生懸命に歌っておられました。

8月のブログ

時が経つのは早いもので…もう9月です。朝夕と少しは涼しくなったかなと感じる今日この頃…。
さて、ほうらいの里デイサービスセンターでは8月22日~24日の3日間、毎年恒例の『納涼祭』を盛大に開催しました。
利用者さんに看板作りなどを手伝っていただいたおかげで色とりどりの模擬店を準備することができました。
櫓の周りで盆踊りをしたあとは、射的・輪投げ・カラオケをそれぞれに楽しんでいただきました。職員お手製のたこ焼きも「美味しいわぁ~」と大好評でした。

ボランティアさんによるギター演奏はじめ、ひびきの会のみなさんによるハーモニカ演奏や舞踊などなど、楽しませていただきました。

今回のおやつ作りでは、フランクフルト作りを行いました。
おひとりずつフライパンで焼いていただき、ケチャップで味付けして召し上がられました。

7月のブログ ~後半~

セミの鳴き声でにぎわう今日この頃…各地で花火大会も行われたりと夏を感じる季節となりました。暑い日が続きますが、きっちり水分補給&エアコンを使用しながら熱中症対策を行ってくださいね。

ほうらいの里デイサービスセンターでは、7月後半に『響音楽事務所』のみなさんが来訪され歌や傘踊りを披露してくださいました。
利用者のみなさんも舞台に上がって一緒に楽しませていただきました。

町内にひまわりがきれいに咲いているところがあったので見物に出かけました。
そのひまわりは、真夏の象徴であるひまわりを咲かせることで『命の大切さ』や『生きる力』に目を向け、全国の被災地の早期復旧・復興を願いを込めて地域住民の方が作られたものです。

おやつ作りでは、みたらし団子を作りました。
利用者さんがそれぞれに団子を丸め、沸騰したお湯に団子を入れて浮いてくれば網ですくいました。
その後、お鍋でとろみダレを作って団子にかけて召し上がっていただきました。
みなさん「おいしいわぁ~」と喜んでくださいました。

8月は納涼祭などのイベントが目白押しです。
次回のブログもお楽しみに!

5月のブログ

世間では10連休のゴールデンウィークも終わりましたが、皆様はいかがお過ごしになられましたでしょうか?
新しい天皇陛下も即位され、これから『令和』の時代がどのように流れていくのか楽しみですね。

さて、ほうらいの里では畑でレタスが2個収穫できました。
育ち具合としてはまだ小さい感じでしたが、無事に収穫できました。
また、利用者さんにプランターへ花の苗を植えていただきました。
色とりどりの花に「綺麗な花やなぁ、育つのが楽しみや」と喜ばれていました。

ボランティアでは、ギター演奏に司波さん、プチコンサートにハッピーさんが来てくださいました。
ギター演奏や歌、ピアノやハーモニカ演奏など聞いたりして皆さま大変喜ばれていました。
ご来訪くださるボランティアの皆さまに感謝です。

4月ブログ

桜の季節も終わってしまい、いよいよ5月がスタート!
そして、5月とともに…日本も新たな時代を迎えました。

新しい時代…元号は『令和』となりました。
発表を待つ間の各ニュースでは『安永』『永和』などと予想が出てましたが
皆様の予想はどうだったでしょうか?
自分の予想は『光永』かなと思ってましたが見事に外れました…。

さて、デイサービスセンターでは、恒例のおやつ作りでホットケーキを利用者さんに協力していただきながら作りました。
材料もボールに卵・ホットケーキミックス・牛乳を入れて泡立て器で混ぜ
フライパンを使って上手に焼かれていました。

また、ボランティアの『あやめ会』『ひびきの会』のみなさまが舞台披露に来てくださいました。
みなさまいつも本当にありがとうございます。
今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

3月通信

3月になり最近では花粉情報をよくニュースで聞きます。
また、あの東日本大震災から8年の月日が流れました。
月日が流れるのは早いもので、つい先日のように思い出すことでも
これだけ時が経ったのかと感慨深く思います。
また、卒業の季節で別れの多いときでもありますね。
皆様いかがお過ごしですか?

さて、ほうらいの里ではひな人形を利用者さんに手伝っていただきながら飾りつけました。
ひな壇を組み立てるのに思ったより時間がかかり「人形の位置どうだったかな?」と確認しながらなんとか無事にひな人形を飾ることができました。

恒例のおやつ作りでは、ホットケーキ作りをしました。
班に分かれて実施し、手慣れた様子で作る女性利用者さんもいれば
意気揚々と取り組む男性利用者さんもおり、完成したホットケーキを食べて「美味しい」と笑顔がこぼれていました。

2月のブログ

2月に入り少しずつ春の便りが届くようになり
各地で梅の花が咲いたりと変化が見られていますが皆さまいかがお過ごしでしょうか?
これからは花粉も多い時期になりますのでしっかり花粉対策もしていきましょう!


さて、ほうらいの里デイサービスセンターでは節分行事があり豆まきをしました。
赤鬼&青鬼(?)に向かって懸命に豆(紅白玉)をもって「鬼は外!福は内!」
と投げて退治しました。
また、おやつ作りでは今回『どら焼き』を作りました。
ホットケーキミックスで生地を作ってボウルに入れてかき混ぜフライパンで
生地を焼いてあんこを挟んで完成♪
一つひとつ焼くのは時間がかかりましたが、利用者さんに手伝っていただき
無事に出来上がりました。
完成品はおやつとして召し上がっていただき「美味しい」と大好評でした。
手伝ってくださった利用者の皆さま、本当にありがとうございました。

2019年1月

ごあいさつが遅くなりましたが…

新年あけましておめでとうございます。
旧年中は大変お世話になりました。
今年もほうらいの里デイサービスセンターをどうぞよろしくお願いいたします。

今、世間ではインフルエンザが大流行しており、
それが原因で亡くなられた方もいるというニュースを耳にするたびに、
本当に他人ごとではないと感じる今日この頃です。
みなさまも体調には十分気をつけてくださいね。

さて、ほうらいの里デイサービスセンターでは
年末に恒例の『もちつき』をしました。
みなさん協力しながら懸命に杵を持ち「よいしょー!」と
掛け声を合わせながら餅をつき上げ、最後はぜんざいにして
できたてのお餅を召し上がっていただきました。

新年を迎えてからは、おやつ作りでホットドッグを作りました。
パンを半分にカット…そして、フライパンでソーセージや
キャベツを炒めてケチャップをかけて出来上がり♪
みなさん「美味しいわぁ」と喜んでおられました。

また、『書き初め』も行いました。
真剣にお手本を見ながら筆を走らせておられました。

来月は『節分行事』があります。またのブログ更新をお楽しみに☆

2018年12月

2018年も残りわずかとなりました。
先日に発表された今年の1文字は『災』でしたね。
平成を締めくくる最後の年が『災』という字で終わるのは
少し複雑な思いもありますが…今年はそれだけ各地で災害の多い年となったので
それを忘れないための記録という意味では仕方がないのかも知れないですね…。
来年は元号の改元であったり、消費税の増税が予定されていたりとすでに色々とありますね。
果たして来年はどんな年になるでしょうか?
良い一年&明るい1文字になればいいですね。

さて、ほうらいの里デイサービスセンターでは
12月8日には美加茂会様に舞踊を、12月21日はトマさんによるシャンソンショーを披露していただきました。
利用者の皆さまはとても真剣に見て過ごされました。
ボランティアの皆さま、本当にいつもありがとうございます。

また、12月24日にはクリスマスということでケーキ作りをしました。
フルーツをたくさん盛り付けてホイップクリームを全体的に塗りながら
綺麗に仕上げました。

皆さん「美味しい♪」と喜ばれていました。

2018年も多くの人にお世話になりました。
来年もほうらいの里デイサービスセンターをよろしくお願いします。
どうぞ良いお年をお迎えください。

11月の振り返り…

すっかり秋も深まり、もみじの葉もちらほら赤くなってきました。
一段と寒さも増してきていますが、皆様体調にお変わりありませんか?

11月11日の相生市 羅漢の里 もみじ祭りに合わせて制作期間約半年の案山子を11月7日に設置してきました。

今年の案山子のテーマは『将棋』。
今年話題の人になった羽生さん、藤井君、ひふみんなどを作り似ているような…似てないような…
そんな感じではあったものの雰囲気は十分伝わったように思います。

その結果『優秀賞』を受賞することができました。

来年はどうなるか未定ですが、楽しみながら案山子作りをしていきたいと思います。

 

11月13日にはギター演奏ボランティアの司波さんが来訪され素敵な演奏を披露してくださいました。
次は春頃に来てくださるとのことで今年最後の演奏となりました。

来年もどうぞよろしくお願いいたします。

10月の出来事

早いもので今年も残すところ3ヶ月を切りました。平成の秋もこれで終わりかと思うと少しさびしく感じます…。
最近では肌寒くなってきて、だんだん冬が近づいているのを感じる今日この頃ですが…皆さま体調にお変わりはありませんか?

さて、ほうらいの里デイサービスセンターでは10月11日と12日に運動会を行いました。
障害物競走、パン食い競争、紅白玉入れ、玉送り競争などを2日間実施しました。赤組、白組に分かれて皆さん真剣に競技に挑みつつも和気あいあいと楽しまれていました。

また、ボランティアでは『ハッピー』と『ひびきの会』の皆さまが来られ素敵な演奏や歌を披露してくださいました。
いつもありがとうございます。今後もどうぞよろしくお願いいたします。

敬老会イベント

今年もデイサービスの一大イベントである『敬老会』が無事終わりました。
9月17日の月曜日から順に『響音楽事務所』『琴演奏』『黒川会』『ハワイアングループ』『ハーモニー』という多くの舞台出演をしてくださる方々のおかげで、ほうらいの里デイサービスセンターの敬老会が盛大に盛り上がりました!いつも本当にありがとうございます。

利用者さんの中には利用日を変更して「この舞台が見たい」と希望される方も数名おられ、観賞後も満足そうな声が多く聞かれました。

もっとたくさんの写真を紹介したいのですが、掲載NGの方や逆光等の関係もあり一部の写真紹介とさせていただきます…。

8月の出来事

平成最後の夏も終わり、9月に入ってすぐに台風21号による各地での甚大な被害がありましたが、上郡町では強雨風がみられたものの、幸いにも大きな被害は出ませんでした。

さて、ほうらいの里では、せっかく順調に育っていたスイカが見事に自然に割れてしまい…今回使う予定だった納涼祭でのスイカ割りに使うことができませんでした。これに負けずに秋野菜の収穫に向けて利用者さんと一緒に頑張りたいと思います。

今回もボランティアの『司波さん』と『ひびきの会』の皆さまに来ていただきました。司波さんには自らのギター演奏に合わせた歌を聞かせていただき、ひびきの会の皆さまにはハーモニカ演奏をしながら利用者さんと一緒に歌ったり、演舞を披露していただきました。
ボランティアの皆さま本当にありがとうございました。

納涼祭は8月24日と25日の2日間行いました。『そうめん流し』『カラオケ』『的当て』そして『スイカ割り』を行い、皆さまそれぞれに楽しんでいただけたように思います。

今月はいよいよ敬老会! まだまだイベントが目白押しです♪

次回のブログ更新をお楽しみに~ヾ(。・v・。)

7月総集編

暑い日が続き、各地では気温が40度を超えている場所も出てきており、熱中症で運ばれた人が7月だけでも27,000人程に達していたり、また、西日本では平成最大の災害をもたらした豪雨被害がありました。被害にあった地域の一日でも早い復興を心よりお祈り申し上げます。

さて、ほうらいの里デイサービスでは夏野菜が収穫できました。えんどう、きゅうり、なすび、じゃがいもの収穫もできました。次々と収穫中です。

恒例のおやつ作りでは、フレンチトーストを作りました♪ ひたひたにした卵の中に包丁で切り取ったパンを入れてフライパンで焼く。こんがりと美味しそうに焼けておやつに出すと好評でした。

また、収穫したじゃがいもをフライドポテトにしてみなさんに召し上がっていただきました♪ なかなか揚げ加減や塩加減が難しく、揚りきってないものもあれば、塩辛いもの、薄い味もある…という結果になってしまいましたが、何とか食べることが出来ました。

数多くのボランティアが来訪され、踊りや歌や演奏などを披露してくださいました。『三加茂会』『黒川会』『ひびきの会』『オカリナグループ』のみなさま、本当にありがとうございました。

6月に入り…

6月に入り、日の出の時間も長くなって昼間は暑い日が続いていますが皆様いかがお過ごしでしょうか?
今回はほうらいの里の畑に新しい野菜の苗を植えることになりました…どんな野菜が収穫されるかはお楽しみに☆

恒例のおやつ作りではホットケーキを作りました。
さすが、手慣れた調理でおやつも美味しくいただきました(^^)

また、ボランティアの司波さんに来ていただき歌の演奏を披露してもらいました。
利用者さんもノリノリでギター演奏の真似をする人もいれば懸命に演奏に合わせて歌われる方もおり、楽しい時間を過ごすことができました。司波さんありがとうございました。

今年も相生市 羅漢の里で開催される『もみじまつり かがしコンテスト』に出展します!
今回は将棋をテーマに作品作りをしています。どんな作品ができあがるのか本当に楽しみです♪

アイドル演歌みち『あやめ会』

素晴らしいステージ!!
開始1時間前から来て準備して下さいました。

開演前から皆様楽しみに、何が始まるのか待ちきれない様子。
全16曲、順番に様々な衣装で歌って下さいました。
馴染みの曲が多く、口ずさみやすくタンバリンをたたきながら盛り上がりましたね♪

懐かしい歌が心に染みました。

是非、又来て頂きたいです。